島旅 観光 佐渡島 名所 絶景 「北前船で栄えた集落 宿根木」の映像を公開しました。

ウィンサイトの佐渡島 短編映像集。

今回は「宿根木」。

宿根木(しゅくねぎ)は佐渡島の南、小木地区の隣にある里。

明治時代の始めまで、北前船で栄えた船大工の集落でもありました。

昔の町並みは丁寧に保存されていて、今も生活の場とされています。

家屋には北前船の船板を板壁にしている民家が100棟以上あり、昔と今を知る佐渡の観光名所のひとつとなっています。

中でも、JR東のCMにも登場した「三角家」と呼ばれる家屋は撮影スポットにもなっています。

目の前の入り江では「たらい舟」を体験できたり、徒歩15分ほどで着く「小木民族博物館」では復元した実寸大の千石船も見学できます。

どこか日本人を感じられる、そんな場所です。

以前、ドローン映像作品でも紹介している「宿根木」。そちらもご覧下さい。

撮影は佐渡島撮影の2日目だったと思います。

夏の暑さが厳しい日だったのを覚えています。

 

 

株式会社ウィンサイトは4K、一眼レフカメラ、ドローンで高画質撮影を行っています。

ウィンサイトへのご相談はこちらからお願いします。

■ウィンサイトへのご相談ページ

http://winsight.co.jp/require/

■ウィンサイトの実写映像制作ページ

http://winsight.co.jp/service/moviedesign/4kdrone/

■ウィンサイトのドローン撮影紹介ランディングページ

http://winsight.co.jp/lp/drone_lp/

■ウィンサイトWebサイト

http://winsight.co.jp

#観光 #PR #方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です