そんなに軽い言葉ではない。

ウィンサイト代表の小山です。
正月4日。今朝はネクタイ姿のビジネスマンやOLさんの姿を多く見かけました。
思っていたよりも多くの会社が、今日、仕事始めだったようです。
正月休みも少なく働いているのですから、景気も徐々に良くなっていくでしょう。
———————————–
「戦略」とか「戦術」という言葉に接する機会が多くあります。
「戦略的に」とかテレビでも雑誌でも、頻繁に登場する言葉になっています。


正直、私はこれらの言葉はあまり好きではありません。
何故ならこれらの言葉は戦争用語だからです。
これらの言葉が、競争を原則とされている企業活動において使用されるのにも嫌気が差しています。
ましてや、国会議員の先生連中が、こうした言葉を平気で使っているのを見るたびに辟易とし、
頭の中が「?」だらけになります。
彼らは何故「戦争用語」を頻繁に使うのでしょうか。。。
誰と争いたいんでしょうか。。
どこの国のどこの人たちと戦いたいのでしょうか。
こうした用語を平気で使用する人たちの頭の中、心の中がわかりません。
「計画的」という意味で使っているなら、そのまま「計画的」と言えばいい。
「戦略」とか「戦術」という言葉は、そんなに軽い言葉ではないと考えます。
———————————–
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

正月3日