3Dバブル

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
東京は正午頃から雨になりました。
今週ははっきりしない天気らしいです。
晴れ間がないとちょっと寂しい感じです。
————————————-
映画アバターのヒットから「3Dテレビ(3Dモニター)」が話題になっているようだ。
特別な眼鏡をかけなくても立体感がさらに味わえるという“あれ”です。


しかし、「こんな見にくいモノ、よく話題になるな!」というのが正直な感想です。
人間の視座を利用しているらしいが、見にくいこと自体が目や精神に悪いのではと思います。
眼鏡をかければ見やすいテレビもあるそうだが、眼鏡は苦痛です。
何にしろ、3Dテレビで映像を見た直後は非常に目や頭、肩周辺までも疲労を感じます。
3Dテレビを見てすぐに車に乗っても大丈夫なのかな。子供たちの目に悪影響はないのかな。
・・などなど、とても気になります。
もちろん自分はこんな見にくいのに高額なモニターは買う気はありません。
この3Dテレビ。バブルでしょう。
————————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

速読に挑戦

次の記事

キャリアとアップ?