「飛天」

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
今は夜1時を過ぎたところです。そろそろ休もうかと思っています。
それにしても、最近、暑いですね。自分にとっては嬉しいことなのですが。
———————————-
疲れを感じた時、自分は喜多郎という人の曲を聴くようにしています。
喜多郎という人は、あの「NHKシルクロード」のテーマを作曲した人です。


特に「飛天」という曲があって、大のお気に入りです。
この曲を聴くと、気持よくなり心が広くなるような気がします。
中でも胡弓で奏でられている「飛天」は自分にとっては格別で、疲れが癒されるのが判ります。
自分にとってのサプリメントみたいなモノなのでしょうか。
今晩も胡弓の「飛天」を聴いてから、休みたいと思います。
何でも良いから、自分にとってのこうした癒しのツールというのは、現代人には必要なのでしょうね。
———————————-
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

自分自身と