今年売れた本

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
今日は夜から時間が取れたので、年賀状の下案を作成しました。
早く取り組むようにと思いながら、毎年12月に入ってから作成しています。
だから師走は忙しいのか。。。大掃除もあるし。
——————————————————————–
今年は「自己啓発」系の書籍が売れたそうです。
なるほど。


「勉強好きな日本人の表れか・・・」などと思っていたら、「悩みが多い」ことが理由だとのこと。
世の中、どこか暗いですねぇ。。。
売れた書籍のタイトルを見ましたが、一冊も読んでいませんでした。
書店に並んでいるのは目にしましたが、ぜんぜん気にならない本達でした。
売れているということは、時代を反映しているということでもあるのでしょうから、少しは読んでみようかなとも思います。
でも読んだ結果、自分も悩んでしまうようなことにならないように気をつけたいと思います。
いつも「さぁ、考えるか!!」という楽観的に積極的な姿勢でいる人間ですので、
「さぁ、悩むか。。。」という影のある変な姿にはなりたくないのです。
悩んでいるような止まっていられる時間もないですし。
それにしても日本人は悩みが多いのでしょうか。
本当に悩んでいる人はそんなには多くはないような気がしますけど。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

頭の体操