ほんとうにそうかな?

ウィンサイト代表の小山です。
こんにちは。今日も冷えていますが良い天気です。
朝は富士山がよく見えました。
まだ口の中に違和感がありますが、だいぶ良くなってきたような気がします。
—————————
「ほんとうにそうかな?」とちょっと考えてみることって大事だと思います。


お客様や仲間と話している時、いろいろな情報に接した時、
ちょっとだけ「ほんとうにそうかな?」と考えてみる癖をつけると役に立ちます。
そういう癖がつくと、考えるのが先か行動が先か、直面している物事に対して、
冷静に優先順位を付けて対処できるようになります。
これは「人の言っている事を始めから疑ってかかる」という意地の悪い行為ではなく、
物事の本質に近づくために大切な“ちょっとした工夫”と捉えると良いと思います。
世の中では「クリティカルシンキング」とか小難しい言葉が言われていますが、
要はちょっとだけ「ほんとうにそうかな?」と思ってみることです。
結構、役に立ちます。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Web文章上達ハンドブック

次の記事

未来は開けている。