IPF2008@幕張メッセでウィンサイト制作の映像が活用されています。

ウィンサイト代表の小山です。こんにちは。
土曜日の今日、お客様が出展されている展示会「IPF2008@幕張メッセ」に見学に行ってきました。
弱い雨は降っていましたが、多くの人で溢れていました。
——————————
今日はIPF2008に出展されている弊社のお客様の様子をちょっと紹介させて下さい。


株式会社松井製作所様
40小間程度の大きく開放的なブースで実機と映像を用いてPRしています。
環境問題への姿勢を示した「FACTOR4」というコンセプトも映像で紹介。
各実機を説明する映像も上手に配置いただき、お役に立っている様子でした。
こんなに“ドッカ~ン”と活用いただきありがたい限りです。
MATUSI_11.JPG
装置映像01
MATUSI_07.JPG
装置映像02
MATUSI_05.JPG
環境問題への提言映像:FACTOR4
ブランソン事業本部(日本エマソン株式会社)様
レーザーや超音波を用いた溶着装置の説明に弊社の映像を活用いただいております。
プレゼンテーションにも活用いただきました。
来場者の方に「映像がわかりやすね」と伺うことができました。本当に良かったです。
BRANSON_01.JPG
ブランソン様のプレゼンの様子
■株式会社THD様
21世紀の継手「One Hand Fitting」を紹介しています。
弊社が制作した映像が真正面に設置されていました。
THD様からは「ありがとうございます。やっぱり映像があって良かったです!」という高いご評価をいただきました。
正直、こういう評価をいただけるのは嬉しいです。
THD_01.JPG
(株)THD様のブースの様子
———————————
ウィンサイトの制作する映像も展示会やウェブサイト、営業ツールなどとして多方面でご活用いただけるようになってきました。
と、いうことは自分達は今以上にしっかりと活動していかなければいけないということです。
これからもお客様にご満足いただけるビジュアル化のお手伝いをしていきます。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

真似ること

次の記事

卑しく賢い人たち