日本語

ウィンサイトの小山です。こんばんは。
日曜日の夜。静かに過ごしています。
————————————
文章を書くとき、余りにも安易にキーボードで打ち過ぎていると実感しました。


ちょっと前までは、何をするのも「紙と鉛筆」が基本でした。
書くという作業をするにも、ちょっと緊張感を持って接していたように思います。
今も、自筆の手紙を出したりする時は、姿勢を正してしっかりとペンを持って・・・と畏まって向かっています。
それがPCになるとダ~ラダラな感じがしています。
明らかに日本語が下手になっています。
日本語は大昔から現在まで続いているとても価値のある言語です。
学生時代、英国人の先生は「日本語ほど美しい言葉を私は知らない」と言っていました。
そうとまで評価される日本語を引き継いでいる自分達なのですから、
もう少しまともに文章を書けるようになりたいと思っています。
日本人が世界に誇れるものの一つが「日本語」だと思います。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です