調整するという仕事

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
風邪が流行っているようです。私はいつも喉から入ってくるので、うがいは欠かせません。
春分の日は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続くのかな。
プロデュースのような仕事をしていると関係者の調整に忙殺される時があります。
私は調整することは何ら苦にならないのですが、苦手な人は大変でしょうね。
頭がこんがらがってきますから。


調整を上手く行うポイントはいくつかありますが、
「一番に優先するモノ」と「時間」の2つだけを常に意識するだけでも結構スムーズにこなすことができます。
当たり前のことですが、これが現場では忘れられることが多い。
そして「一番に優先するモノ」は「時間」と共に変化していくことを忘れないこと。
これだけで、調整は相当上手くいきます。
ちょっとでも参考になれば嬉しいです。。。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です