感性の人

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
今、ポール・サイモンのアルバムを聞きながら書いています。
一人での弾き語りの曲ばかりなのですが、私好みのアルバムです。
その昔、人に言われたことがあります。


人には3つのタイプがいる。感情で動く人、論理で動く人、感性で動く人。
その人が言うには、私は「感性で動くタイプの人」だそうです。
感情でも論理でもなく、全て感性なのだと。
この感性で動く人が世の中には一番少なく、ペガサスのような
空想上の動物のような存在をイメージすると判りやすいそうです。
当然、こうしたタイプは上司には恵まれません。
何を考えているのか判らないから危険分子扱いされる場合が多いそうです。
ポール・サイモンの曲を聴きながら、ふとそんな事を言われたのを思い出しました。
何でだろう??
しかし、この時代の人というのは実力がすごいなぁ。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

社内マネジメント

次の記事

元気ハツラツ?