営業に伺うと感謝されます。

こんばんは。ウィンサイト代表の小山です。

「最近、それほど寒くないな」と思っていたら、明日の夜あたりから冷え込むそうです。

明日も外出予定ですので、暖かい服装を心がけようと思います。

 

———————————–

 

私は営業活動で企業に初訪問させていただいた際には、

少しでもお役に立つ情報を必ず提供しようと思っています。

特に事前に何を用意する訳ではありません。

話の流れから、自分の考え、意見を経験をもとにお伝えしています。

 

本日、伺わせていただいた企業様からも、

「素晴らしいアドバイスありがとうございます!」と喜んでいただけましたが、

自分としては、「アドバイス」とかそんな偉そうなモノ、特別なモノではなく、

訪問させていただいたお礼として、お話をさせていただいているだけです。

せっかくお会いできたのだから、何かしらその場でお役に立てればと思っているだけです。

 

「もっとお話をできる時間を用意すれば良かったです」

「一緒に仕事をしてくれるのでしたら、前に進めたいと思います」

「非常にためになりました。ぜひお願いしたいので社内で調整後、必ずご連絡します」

という言葉をいただけます。

そしてそのほとんどが嬉しいことに、本当にお仕事をさせていただくことになっています。

 

営業の方法論の勉強を熱心にする方たちがいます。

しなければならないことではあるのかも知れませんが、

まずは人として相手に接していれば、自ずといい結果に結びついてくるような気がします。

誰しも頭や腹の中でいろいろと計算高く考えている営業マンから、モノやサービスを買いたいとは思わないでしょう。

 

自分はいつもそんな感じです。

自然体でいられるので、営業活動が好きなのです。

 

———————————–

 

(株)ウィンサイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です