最近のアホなビジネスマン典型

こんばんは。ウィンサイト代表の小山です。
一日ごとに気温差が激しくて、身体がついていかない感じですが、
年末の大切な時期。体調を崩さないように気をつけて乗り切りたいものです。

—————————-

最近見かけるアホなビジネスマンの典型を2つばかり。
ひとつは「情報収集勘違い野郎」。
もうひとつは「魂胆ありあり人脈勘違い野郎」。

ほんとスマホとかタブレットとか携帯とか、勉強会とかで情報の収集に躍起になっているビジネスマンが多い。
でも収集するだけ。
何かの資料に活用しているから「意味がある」と考えている人もいるかも知れませんが、
裏を取っていない情報やデータのため、信憑性がゼロに近い。
つまり、情報を活かしていないので、収集する行為と時間自体が無駄。

「世の中、人脈だ」と言われるがままに、やたらと知り合いを作ったり、
勉強会に出たりする。でも本当の人脈の意味を知らない。
知らないから空振りばかり。
これも行為と時間自体が無駄。

仕事の付き合いをしたければ「仕事の付き合いを考えて来ました!」と言えばいい。
そうでないなら、腹に隠しているいやらしい魂胆なんて捨てて、
「単純に勉強にきました!」「知り合いつくりたくて来ました!」と言えばいい。
必ずどこかで自分の仕事に結び付けようとする魂胆のある連中。。
自分はこういう人たちがせこくて嫌いです。
堂々とビジネスを展開しない人たちが嫌いなんですね。

世の中にためにならないと思います。こういう人たちが増えても。

あ!明日とっても早いんだった。
早く寝なきゃ!

—————————-

(株)ウィンサイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です