最高に「差別化」されているモノ

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
昨日(16日)は寒かった。一日中、外出だったので冷えもひとしお。
帰宅直後のお風呂がなんとも言えず、ありがたいものです。
そうそう、昨日もこのお正月に読んだ本にあった内容について
コメントしましたが、もうひとつ気になることがありました。
それは「差別化」というキーワード。


他者との違いをはっきりとさせるために、くだくだと長ったらしく書かれていましたが、
一番差別化されているモノを判っていないんだなぁと思いました。
一番差別化されているモノ。それは「自分」です。
人間は誰一人として同じ存在はありません。
「私」は「私」しかいないし、「あなた」は「あなた」しかいない。
自然に生を受けたときから「差別化」されているのです。
これは万人に備わっている素晴らし過ぎる「差別化」の要素です。
無理に「差別化」と熱心に探し回らなくても、素晴らしく「差別化」されているのです。
これを武器にしない手はありません。
だから「自分」を見ることが時として大切なのです。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

体調が・・・。