10個の資質(詳細)

こんばんは。ウィンサイト代表の小山です。
今朝は寒かった。布団中でヌクヌクしていました。
最近、早朝に目が覚めるんです。歳取ったか。。
早速、コアメンバーの10個の資質。
私が勝手に人を判断している基準でもあります。
もちろん、私自身が目指して日々身に着けようとしているものでもあります。
■信念を持っていること。
自分の考えに誇り、信念を持って活動すること。
信念を持っていない人間は誰にも信用されないでしょう。
■スピード感を持っていること。
誰よりも素早く物事に対処することが求められます。
常にスピードを意識して進化し続けなければなりません。
■複眼的なレンズを持っていること。
様々な視座を持って物事に接し、思考していくこと。
これは壁を破るために必要な資質です。
■ユニークであること。
誰にも真似のできないアウトプットを創造することです。
戦略、商品、活動内容、他社のモノをトレースしても勝てませんし意味がありませんから。
■シェイク・ブレインしていること。
思考をジャンプさせ続けることです。
親からもらった大切な左脳と右脳を十分に活かして思考を昇華していくこと。
■定石を身に着けていること。
能力の差は経験や学びから蓄えられる「定石」の差でもあります。
この「定石」をどれだけ備えているかが、スピードや視座にも影響します。
■チームワークを大切にすること。
厳しさの中で揺るがない仲間意識を持つこと。
甘えている人間はチームのために切り捨てていくこともチームワークの原則。
■コミットメントすること。
実行こそ全て。積極的に物事に関わっていくこと。
■責任を取ること。
当たり前ですが、常に責任を取る意識・姿勢で望むこと。
上に立つ人間には絶対必要な意識・姿勢です。
■成功すること。
成功するためにあらゆる選択肢を検討し実行すること。
成功しなければ全て意味がありません。
コアメンバーに求めたい10個の資質を書き上げました。
これだけ読むと「すごく難しい」と思えると思います。でも目指して日々研鑽することは誰にでもできます。
コアメンバーにはこうした資質を備えるように頑張ってもらいたいです。
----------------------------------
・・・と、難しいことを書いてきましたが、これは「表向き」のコアメンバーの資質。
物事には全て「裏」があるように、私が求めている資質にも「裏」があります。
本当を言うと、こっちの「裏」の方だけを私は見ているかも知れません。
それを次回に紹介したいと思います。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です