隙間時間の使い方

ウィンサイト代表の小山です。こんばんは。
いつも訪問してくれている方、ありがとうございます。
——————-
今日は早めに仕事を切り上げられたので、ちょっと自宅近くの本屋に寄ってみました。
前々から気になっていたのですが、「隙間時間」の有効活用が論じられているようです。
確かに「隙間時間」を“有効活用”することは大切なことだと思います。
“有効活用”ですよ。あくまでも。


雑誌なんかを読んでみると「隙間時間をつぶして年収○○○○万円!」とか
「隙間時間を使ってキャリアアップ!」とか出ています。
私は「隙間時間」は「隙間時間」として有効活用すれば良いと思うのですがね。
遊べと言っている訳ではありません。休憩したり、話をしたり、調べ物をしたり、片づけをしたり。。
そんなに窮屈にならずに頑張らずに使えば良いと思うのです。「隙間時間」として。
「隙間時間」を使って、結果年収○○○○円にしかならないなら、やらない方がまし。
そんな窮屈な思いをして、そのレベルならやらない方が心身に良いと思います。
アホくさい限りです。
(株)ウィンサイト

隙間時間の使い方” に対して1件のコメントがあります。

  1. >「隙間時間」は「隙間時間」として有効活用すれば良い
    まったくです。
    有益な時間のために
    無駄と思われる時間がある…とも思えます。
    その逆も言えそうです。
    何だか、パレートの法則に似てますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です