着眼点

こんにちは。ウィンサイト代表の小山です。
今日は火曜日。昼は出かけていましたが、今は企画仕事をしています。
「着眼点」というのがあります。


同じ情報に接しても人それぞれ感じることが違うように、「着眼点」も人によって違ってきます。
企画や営業、開発、研究。その全てがこの「着眼点」の良し悪しで決まると考えて良いでしょう。
「着眼点」が素晴らしいモノは素晴らしい結果を産み出します。
これはどうやったら身につけられるのかというと、私にはわかりません。
ただ、自分なりにいろいろな角度から物事を見る習慣を身につけると
周りとは違ったちょっと先を行ける「着眼点」を産み出すことができるのは事実です。
全ての人が素晴らしい「着眼点」を産み出す力を持っている訳ではありません。
ほとんどの人はないでしょう。
だからこそ、ユニークな「着眼点」を産み出すことができれば、
それだけで優位に立てます。
ウィンサイトはこの「着眼点」については優れていると思います。
トップも軍師も“変人”ですから。
・・・逆を言えば、それしか優れているところはないのかも知れませんが。。。あらら!
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です