手を使って書くこと。

こんにちは。ウィンサイト代表の小山です。
今日は朝から雨です。寒い一日になっています。
最近、何でもパソコンの作業で済ませようとする人が多いですが、


大事なことはやはり「実際に書いてみる」ことです。
特に自分の手を使って書いてみることで、頭の中の思考が面白いほど表現できます。
スケジュールを組み立てるなら、カレンダーに実際に書き込んでみる。
矛盾がないか、ヌケ・モレがないか、無理がないか、ちゃんと全体がつながっているか、
見直すタイミングはこれでOKか・・・・・。
気をつけるべき事柄が全て明らかになります。
“タカタカ”とモニターに向かってキーボードを打っているより、
鉛筆を持って文字や線、画を描いてみること。見えるようにすること。
これが本当に大事なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です