士、別れて三日、即ちさらに刮目して相待す

こんばんは。ウィンサイト代表の小山です。
今日は朝は雨、昼は晴天で暑く、夜は風が強くて寒くなりました。
三寒四温?のような天気でした。


昨日の「呉下の阿蒙」ですが、
「士、分かれて三日、即ちさらに刮目して相待す」という諺も同じ意味合いです。
人というのは三日も時間があれば、目を見張るような成長をするのものだ。
というような意味です。
だから人は三日前と同じではいけないし、三日前と同じと思ってもいけない。
「日々是精進」ということでしょう。
三日と言えば、来週の火曜日です。自分は相当成長しているのかな。。
この週末にかかっているということか!
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です