こんな会議に出くわした。

6月も終わり。

打合せで伺った先で、営業会議風のミーティングが隣の部屋で行われているようだった。
何気に耳に入ってきたのだが、いろんな話がされていた。地域名、製品名、数字的話し。。。
ただ、ひとつも企画的話しがなかったようだ。

お客さんのために、どれだけ知恵を出して認めてもらい、且つ、自社の満足も高められるかが検討されるべきが営業会議。
自社の都合ばかり検討する会議は無駄の極み。
先に検討することをどこかに置き忘れてしまったようだった。
そりゃ勝手に期待している数字もいかないよねぇ。

f-oyama@winsight

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です