「記録を残す」こと

こんにちは。ウィンサイト代表の小山です。
今日も気持ちの良い天気となりました。晴れてるだけで気分も明るくなります。
「記録を残すこと」に無頓着なビジネスマンが多いのには驚きます。


情報化社会の現代においては、「記録を残すこと」は、
ますます重要な企業活動になっているからです。
記録の方式も、テキスト方式から画像方式へ。そして動画方式に移りつつあります。
取り組みの早い企業は対外的な活動を動画で記録して、体内的・対外的の両面で有効に活用しています。
アメリカでは「会社案内」ですら、既に紙から動画映像に変化を遂げています。
グローバル化が進む時代です。近い内に、日本もそうした動きを習うことになるでしょう。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です