「プロ」とは?

こんにちは。ウィンサイト代表の小山です。
今日の午後は税務署が主催している決算法人説明会に出席してきました。
長い説明会でした。
それにしても毎年毎年税金についてって法改正がありますねぇ。
先日、友人との話の中で突然「プロ」とは何かという話題になりました。


その友人はNHKでやっている「プロフェッショナル」という番組が好きでだそうです。
テレビの話から、こんな話題になりました。
私の中では「プロ」と言うのは「天職を得た人、その人が持っている雰囲気」だと
なんとなく思っています。
「天職」を得た人は、趣味や遊びの延長から仕事につながった人が多い傾向もあります。
またこういう人は、いつも楽しそうに仕事をしているのですが、
“ピーン”と周囲が緊張する雰囲気も持っています。
とてつもない「こだわり」も持っています。
ほんとうに極少ない人が得られる言葉なのではないでしょうか。
お金をもらっていればその分野の「プロ」という訳ではないでしょう。
こんな風に思っています。
ひょっとすると「プロ」じゃなくて「超プロ」なのかも知れませんが。
(株)ウィンサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です